デリケートゾーンの黒ずみ

デリケートゾーンの黒ずみに悩む全ての女性へ

当サイトでは、デリケートゾーンの黒ずみに悩む全ての女性のために、あらゆる情報を掲載しています。
人には言えない悩みだからこそ、こうしてネットで調べているのではないでしょうか。
一人で悩んでいる女性のために、黒ずみに関する正しい知識や対策方法をご紹介しています。

 

さっそく、本題に入らせていただきます。
デリケートゾーンの黒ずみが出来る原因は「メラニン色素が増える事」です。
成長ホルモンの影響を受けると、メラニン色素が増えてしまいます。
特に黄色人種と言われる日本人なら、当たり前の現象と言われています。

 

デリケートゾーンの黒ずみが気になり始めても、場所が場所だけに他人と比べることが出来ません。
そのこともあって、「自分のデリケートゾーンは人より黒ずんでいるのではないか」とさらに悩んでしまう女性も少なくありません。
思い悩んだ結果、美白ケアをしようと誤った方法でケアしてしまい、さらに黒ずみが悪化してしまったというケースもあります。

 

デリケートゾーンの黒ずみケアでは、その原因を理解すること、そして正しいケアを施すことが重要です。

 

実は管理人の私自身も黒ずみに悩んでいました。
ネットや書籍で原因などの情報を調べ、さらに評判の良い石けんなどを使用してきました。
自分にとって最適なアイテムを見つけてから、コンプレックスも解決することが出来ました。
私が実際に使ったものをはじめ、評判の高い黒ずみケア製品もご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

デリケートゾーンの黒ずみは性行為のせい?

乳首や乳輪ならびに、デリケートゾーンもピンク色の方が初々しさを感じないでしょうか。
黒ずんでしまうのは、”性行為を重ねるせい”というウワサが広まっていますが、これはウソです。

 

性行為の回数が色合いに反映されるわけではありません。
黒ずみの原因が性行為だと勘違いされないようにしてください。
この原因を信じたせいで、さらに落ち込んでしまう女性もいらっしゃいますが、これは誤報です。

 

今後のためにもデリケートゾーンがなぜ黒ずむのか、正しい知識を身に付けていきましょう。

デリケートゾーンが黒ずむ本当の理由とは?

デリケートゾーンの黒ずみに、性行為の回数は関係ありません。
これは医学的に証明されています。

 

それではなぜ、黒ずみが出来るのでしょうか?

 

本当の理由は、”ホルモンの影響によるメラニン色素の増加”です。
顔のシミやくすみも、メラニン色素が原因とは有名な話ですが、簡単に言うとそれと同じ仕組みでデリケートゾーンにも黒ずみが発生します。

 

体内のメラニンが増えれば、粘膜が黒っぽくなります。これはどこの部位にも言えることです。
そして、日本人という人種は白人に比べても、備わっているメラニンの量が多いため、日本人の多くが黒ずみに悩んでいるそうです。

 

また、妊娠や出産、加齢などによってホルモンバランスが変化します。すると、メラニンが刺激されて増えやすくなり、黒ずみが発生します。
最近では、ストレスの影響もメラニンを増やす原因になると言われています。

 

それから、外部刺激もメラニン色素を誘発してしまいます。
そもそも、メラニンは皮膚を守るために発生します。
外部刺激から皮膚を守るために発生するので、刺激を与えるほどメラニンも増えます。

 

たとえば、ムダ毛処理です。
デリケートゾーンもワキ毛などと同じく、ムダ毛をケアしますよね。
あまり人に見せたくない部位なので、ほとんどの女性がセルフケアしていると思います。
カミソリなどを使用すると、皮膚が傷つけられるため、メラニンが増えてしまいます。
また、短くカットされて毛根が残っていると、それが黒ずみに見えることもあります。

 

また、下着による摩擦も外部刺激です。
下着と肌が擦れることにより、皮膚が刺激されて傷つき、さらに細菌が繁殖してしまいます。この結果、炎症が起きると、黒ずみに見えます。
この時、メラニンも生成されてしまいます。
とくに生理中はナプキンと肌の中で蒸れたり、かぶれるなど、皮膚が傷つきやすい状態です。

 

さまざまな要因がありますが、いずれにしてもメラニン色素の増加が黒ずみの共通点です。

デリケートゾーンの黒ずみを悪化させる原因とは?

デリケートゾーンの黒ずみが気になったら、その日からでもケアを徹底的に行うのではないでしょうか。
そのケアが、黒ずみを悪化させる原因になっています。

 

黒ずみを取り除きたい気持ちが強いと、ついつい力を入れて洗ってしまいます。
しかし、デリケートゾーンは「デリケート」と付くのですから、皮膚は薄く敏感な部分です。
デリケートな部分をゴシゴシ力を入れて洗えば、それだけ刺激が加わってしまいます。
ケアのつもりが皮膚や粘膜を傷つけて、黒ずみを悪化させてしまうので注意してください。

 

また、フェイス用の美白コスメも使ってはいけません。
普段、顔に使用している美白コスメでデリケートゾーンをケアしてしまう女性もいますが、それは顔用です。顔よりデリケートな部分には適していません。

 

その他、ムダ毛のセルフケアや下着の摩擦、生理用品による蒸れやかぶれが、黒ずみを悪化させる原因になります。

デリケートゾーンの黒ずみに効く!オススメの専用製品

病院で治療するほどの黒ずみではないし、手術はちょっと怖い。
人に見せたくない・・・。

 

ご安心ください。デリケートゾーンの黒ずみは自宅でもケア出来ます。
あまりに症状がひどい時は治療の方が効果的ではありますが、専用製品でのケアで解決した女性もたくさんいます。
私自身、専用製品を利用していますが、黒ずみが減りました。

 

デリケートゾーンは非常に皮膚が敏感な部分なので、ケアする時は必ず専用の商品を選ぶようにしてください。
さまざまな専用製品が販売されていますが、その中からオススメの専用製品をピックアップしました。

 

・石けん
⇒【ヴィーナスラボ・ジャムウクリアナノソープ】【ハッピープライス・東京ラブソーププレミアム】【ドルチェローズ・生ジャムウソープ】【エルシーラブコスメティック・ジャムウハーバルソープ】【ペマエンジェル・レディハート】【ジャムウロンタルハーバルジェルソープ】【コソアソープ】
・ジェル・クリーム
⇒【薬用アットベリージェル】
ぜひとも、参考にしてください。

ジャムウ石けんとは?

デリケートゾーンのトラブル用の石けんとして評判の高い「ジャムウ石けん」は、インドネシアでは古くから重宝されていたハーブを使用した石けんです。
天然ハーブであるため、デリケートな部分にも優しく、黒ずみだけでなく臭いなどのトラブルにも対応しています。

 

普通のボディソープでなく、ジャムウ石けんで洗浄することでデリケートゾーンならではのトラブルに効果的です。
泡で包み込むように洗い、また、泡パックをすると、より効果的です。

 

ジャムウ石鹸のさらなる詳細はこちら!

 

また、ジャムウ石けんと一口に言っても、さまざまなメーカーから開発・販売されています。
それぞれ特徴が異なり、配合されている成分にも違いがあります。

 

たとえば、【ハッピープライス・東京ラブソーププレミアム」はロイヤルジャムウを配合しています。
その他、BGFやフラーレン、ヒアルロン酸など、話題の成分を配合。
【LC’ジャムウ・ハーバルソープ】には、パーム油やヤシ油、カミツレ油、アロエベラ、朝鮮人参などが配合されています。比較的、美白に有益な成分を配合した商品です。
【ヴィーナスラボ・ジャムウクリアナノソープ】は、マグワ根皮エキスやカミツレ花エキスなどメラニン抑制に効く成分をはじめ、保湿や肌を引き締める効果のある成分が配合されています。他の2種類に比べるとコストパフォーマンスが高く、1個1,400円で販売しています。

セルフケア用のジェル・クリーム製品

ジャムウ石けんで洗浄した後、デリケートゾーン用のジェルやクリームでさらにケアすることで、より一層本格的な黒ずみケアになります。
ジェルやクリームなどは、質は違えどクリニックなど専門医院やサロンでも利用されています。
尤も、クリニックなどで使用している製品は医療用として配合成分が異なり、効果が高いとされています。
そちらの商品を購入したい時は、まず専門のクリニックで相談してください。

 

配合成分は異なりますが、手頃なもので良ければ誰でも手に入る商品がいくつかあります。
ネット通販を中心に、誰でも手に入るのでこの期に購入をご検討ください。

 

【薬用ヴァージン&ピンク】
主成分:プラセンタエキス、ヒアルロン酸ナトリウム、水溶性コラーゲン液
¥6,090(税抜)

 

【イルコルポ・ミネラルボディシャインジェル】
主成分:ゲンチアナ根エキス、プラチナナノコロイド、新安定型ハイドロキノン、プラセンタ
¥5,775(税込)

 

【オペディカ・ピンクターン】
主成分:プラセンタエキス、カンゾウエキス、ソウハクエキス、カッコンエキス
¥4,980(税込)

 

【ルルーシェムーンエッセンス】
主成分:カミツレ油、ハイドロキノン、シラカバ樹皮エキス、オタネニンジンエキス、カンゾウ葉エキス、オオウメガサソウ葉エキス、ホウセンカエキスなど
¥3,129

 

【咲肌・DearPink】
主成分:水添ポリイソブテン、プラセンタエキス、オウゴンエキス、ヒドロキシアパタイト
¥2,940

 

このように、商品によって配合成分や価格が異なります。
あらかじめ商品情報を確認し、自分に合っていると感じた商品を選んでください。
また、これらの製品を使用する際は、開封後はやめに使い切るようにしてください。
デリケートゾーンに使用する物ですので、衛生管理にご注意ください。

ボディの黒ずみの原因とは?

デリケートゾーン・顔以外の部分で、黒ずみが気になる部位はありませんか。
「乳首、お尻、デコルテ、ひじ、ひざ」このような部位の黒ずみにも悩まされている女性は多いです。
デリケートゾーンに比べると、見えやすい部分であり、また温泉や海などに行くと、他人のものも見えるため、比べてしまってショックを受けることも・・・。

 

基本的に、どこの部位でもデリケートゾーンと同じく、”メラニン色素の増加”が黒ずみの原因です。
増加してしまったメラニン色素が色素沈着を起こし、肌全体が黒ずんでいるように見えます。

 

お尻は椅子に座っているだけでも体重による圧迫で刺激になり、下着の中で擦れたり、蒸れたりしてしまいます。
ひじやひざは、関節であることから皮膚の伸縮によって黒ずみが目立ちやすく、なおかつ摩擦や乾燥により黒ずみが悪化します。

 

乳首に関しては、とくにホルモンの影響を受けやすい部分です。
出産後などに乳首の黒ずみが目立ち始める女性も多く、授乳による刺激などが原因と考えられています。

 

お尻や乳首の黒ずみについては、専門のクリニックでも施術を行っています。

デリケートゾーンの黒ずみ記事一覧

dummy
ヴィーナスラボ・ジャムウクリアナノソープ

ジャムウクリアナノソープは累計30万個突破の人気商品!12種類のジャムウを贅沢に配合した石けんで、黒ずみ以外にも消臭効果など、デリケートゾーンの悩みに対応しています。また、バストップの黒ずみにも効果が期待出来ます。ジャムウクリアナノソープには、ジャムウの他にメラニン生成を抑制するマグワ根皮エキスやカミツレ花エキス、雑菌の繁殖を防ぐミョウバン、消炎効果のあるハマメリス葉エキスなどなど、黒ずみや臭いの...

続きを読む
dummy
ハッピープライス・東京ラブソーププレミアム

東京ラブソーププレミアムには、独自調合のロイヤルジャムウをはじめ、話題の成分が贅沢に配合されています。今注目度の高い美容成分「EGF、フラーレン」を配合!まるで美容液のような配合成分が好評です。保湿成分も入っているので、洗浄後はさっぱりでもスベスベ。気になる臭いをカバーする香りも好評。イランイラン、オフモフェリンなど、大人香る成分でデリケートゾーンを爽快に。ハッピープライスのトウキョウラブソーププ...

続きを読む
dummy
ドルチェローズ・生ジャムウソープ

ドルチェローズの生ジャムウソープは石けんでありながら、6つの役になるオールインワン石けんです。洗浄をはじめ、肌の引き締めや保湿、美白、アンダーヘアのトリートメント、香りの6つの役割がコレ1つ!カミツレ油やアロエベラエキス、オタネニンジンエキス、カンゾウエキス、ミョウバン、パイナップル果実エキスなどなど、それぞれの効能を持つ成分を選りすぐり。生ジャムウ石けんならではの、もっちりふわふわの泡立ちも好評...

続きを読む
dummy
エルシーラブコスメティック・ジャムウハーバルソープ

エルシーラブコスメティックのジャムウハーバルソープは、専門科がブレンドしたジャムウを配合しています。さらに、保湿力が高いパーム油をベースに使用し、保存料や安定剤など肌の刺激になるものは配合していません。女性のデリケートな部分にも、毎日お使いいただけます。また、その他に脇の下やバスト周りなど、気になる部分に使用出来るのでトータルケアが実現。アロエベラエキスやカミツレ油も配合されていて、肌の保湿効果に...

続きを読む
dummy
ペマエンジェル・レディハート

ペマエンジェルのレディハートは、黒ずみや臭いに強いジャムウ成分を配合しています。デリケートゾーンへの優しさも考えて、防腐剤や酸化防止剤、合成着色料や香料は使用していません。素地オイルに食用パーム油やヤシ油などを使用しており、デリケートゾーンだけでなく洗顔にも使うことが出来ます。洗浄成分に限らず、美白成分も配合。カミツレエキスやローズマリー葉エキスなど美容液にも使われる成分が厳選配合されています。ロ...

続きを読む
dummy
ジャムウロンタルハーバルジェルソープ

ジャムウロンタルハーバルジェルソープはデリケートな部分に安心して使えるよう弱酸性にこだわって処方された石けんです。ゲットウ葉水、ミルシアリアデュピア果実エキス、ソウハクヒエキス、パパイヤ果実エキス、チョウジエキス、カミツレエキスなどを配合。防腐剤やタール系色素、硫酸系界面活性剤は使用していません。肌にやさしく、かつ臭いを防ぐデリケートゾーンのための石けんです。購入者のクチコミ情報クチコミ@20代女...

続きを読む
dummy
コソアソープ

コソアソープはデリケートな部分へのやさしさにこだわり、「ココイルグルタミン酸TEA、ココアンホ酢酸Na、デシルグルコシド」という3種類のアミノ酸系洗浄成分を使用しています。天然系なので肌に余計な刺激を与えず、やさしく洗浄することが出来ます。嫌な臭いの原因になるタンパク質系の汚れにも対応し、細菌の増殖を抑える効果があります。さらに、プラセンタや大豆イソフラボン、プエラリアミリフィカという女性を助ける...

続きを読む
dummy
薬用アットベリージェル

デリケートゾーン用ジェルの中でも評判が良いのが、こちらの薬用アットベリージェルです。薬用アットベリージェルは、オールインワンなのでお手入れ簡単。わずか1分で完了!浸透性コラーゲンをはじめ、ヒアルロン酸やセラミド、プラセンタエキスなど、美容液レベルの成分を配合しています。ナノ化された美容成分は肌の奥に浸透して潤いを与え、高分子のヒアルロン酸など美容成分は肌を守る働きがあります。内側から外側までカバー...

続きを読む